「毎日がつまらない」と嘆く中年男性へ【インターネットなら若妻とどんどんセックスできる】

「毎日がつまらない」と嘆く中年男性へ【インターネットなら若妻とどんどんセックスできる】

生きる意味とはなんなのか?

そんな哲学的なテーマさえ見てきそうな、とあるアンケートの結果が話題となっています。40歳前後の中高年男性に対し、普段の生活をどう感じているか?と調査したもので、その結果がコチラ。

中年男性の7割が「人生つまらない」…「普通の人生」に潰され、家族のためにひたすら働く生きる意味とは何か。先の見えない若者にとって、悩ましい問題に違いない。しかし、実は、先が見えてしまった中高年男性にとってこそ、切実なテーマだといえる。
35~49歳の中年男性300人を対象にした調査では、普段の生活で「つまらない」と感じる頻度が「増えている」「どちらかといえば増えている」という回答が72%にも達している。

大切な自分の人生なのに、この結果はあまりにも寂しい。目をそらしたところで事態はよくならないのだから、一度立ち止まって、人生について真剣に考える必要がある。

「毎日がつまらない」と嘆く中年男性へ【インターネットなら若妻とどんどんセックスできる】
中年男性の7割が「人生つまらない」…「普通の人生」に潰され、家族のためにひたすら働く
生きる意味とは何か。先の見えない若者にとって、悩ましい問題に違いない。しかし、実は、先が見えてしまった中高年男性にとってこそ、切実なテーマだといえる。35~49...

中高年男性が10人いたら7人は毎日がつまらない、と感じているわけです。一度しかない、大切な自分の人生なのに「つまらない」と切り捨ててしまっているのは、あまりに悲しいことではないでしょうか。

中高年男性の人生はつまらない?

とはいえ、その気持ちはとてもよくわかります。わたしも出会い系を始める前は、まさにそんな絶望とも言える毎日をさまよい歩いていたのですから。

中年男性にとって「仕事」という存在はとても大きい。生活の基盤となる仕事はおろそかにすることはできませんし、どれだけイヤなことがあっても、仕事を投げ出してしまっては生きていくことが出来ません。

社会的に貢献できて、やりがいのある仕事であればモチベーションもわくことでしょう。しかし、世の中そんなきれいで楽しい仕事ばかりではありません。やりたくもない仕事を無理やりやらされ、下げたくもない頭を無理やり下げさせられ……。それでもなんとか「家族のためだから」と折り合いをつけて耐えている中高年男性も多いことでしょう。

そんな仕事をこなして家に帰ってきても、妻や子供からは「ウザい」存在として冷たくされ、煙たがられる始末。なぜ自分を毛嫌いしている人間を養うために、「家族のためだから」と、つらい仕事をイヤイヤこなさなければならないのか?「一体誰のおかげで食えてると思ってるんだ!?」……と、怒鳴り散らしたくなる気持ちもよくわかります。

自由になるお金も時間もない。家族のためと思って身を粉にして働いても、感謝されるどころかうっとうしがられる日々。これでは「こんな毎日に、いったいなんの意味があるのか。今の自分はまるで奴隷か、生ける屍じゃないか」と感じてしまうのも無理はありません。

いまは正社員として就職をし、結婚するだけでも大変な時代だと言われています。これまで「普通の人生」を歩んできた中年男性にとって、今からそのレールを大きく踏み外すことは大きなリスクを伴います。

仕事を辞める……。離婚をする……。どちらも衝動的にしたくなる時は何度もあれど、結局は実際に踏み切ることはとても難しく、非現実的な部分が多いですからね。

もはや自分一人だけの問題ではないのです。自分や相手側の家族に迷惑をかけることになりますし、もし子供がいるのならその子の人生を大きく変えてしまうことにもなりかねません。

でも、だからといってつまらないと感じる日々をずっとこなすのはまるで終わることのない拷問を日々受け続けるようなものです。

進むも地獄。戻るも地獄。それなら、我々中高年男性はいったいなにに癒やしを求めればいいのでしょうか?

出会い系は、いまの生活を劇的に変えるカンフル剤

そこでわたしが選択したのが、出会い系でした。

「毎日がつまらない」と嘆く中年男性へ【インターネットなら若妻とどんどんセックスできる】
人妻と出会えるオススメ出会い系サイト
さて、人妻と出会うとはいっても、どの出会い系サイトを使うのかで、会えるかどうかはほぼ決まってしまいます。出会い系サイト選びを間違えるとぜったいに人妻に出会うことはできません。 世の中には「出会えない系サイト」が何千何万と存在します。ぜ...

単純にわたしは、さみしかったのです。心を許せる相手、おもいっきり甘えさせてくれる女性が欲しかったのです。

進むも地獄。戻るも地獄。それなら、立ち止まればいいのです。わたしは、ちょっと羽を休めることが出来る止まり木が欲しかったのです。

幸いにも、いまの出会い系はとても出会いやすくなっているようで、相手はすぐに見つかりました。やさしい若妻で、わたしと同じように、毎日がつまらなく、寂しさを覚えていたようです。

「毎日がつまらない」と嘆く中年男性へ【インターネットなら若妻とどんどんセックスできる】

同じ境遇で悩んでいる人がいる。そう実感出来るだけでも励みになりましたし、自分のことを「一人の男」として見てくれる女性とメールで毎日のようにおしゃべりする時間はとても楽しく、明日が楽しみになる気持ちを久しぶりに思い出させてくれました。

他愛もないメールをしていただけですが、特定の異性がいるだけで毎日はとても楽しくなるのです。あれだけつまらなく、無味乾燥に感じていた毎日がウソのように、急にみずみずしく色鮮やかな世界に見えるようになりました。

その後は男女の流れとして、自然にお会いすることになり、何度目かのデートでセックスをするに至りました。とても幸せでした。性欲を解消するためのセックスではなく、相手のことを心底求めて欲しくなる官能的なセックスは、何十年かぶりの興奮でした。

毎日がつまらないと感じていると答えた72パーセントの男性たちは、きっと出会い系を利用していないことでしょう。なぜなら、出会い系を利用していればつまらないと感じることはまずあり得なくなるからです。

もしアナタがその72パーセントのうちの一人であるなら、出会い系を始めてみることをオススメします。なにも難しいことではありません。ガラケーかスマートフォン、あるいはパソコンが1台あればそれだけですべて事足ります。

これからの人生、まだまだ折り返し地点あたりであるとわたしは思っています。まだまだ40年近くあるかもしれない人生を、ずっと「つまらない」と認識しながら、なにも行動を起こさずに過ごすのは、それこそ本当につまらないことです。

転職したり、離婚をしたりといったことは今すぐ自分の都合だけで出来るものではありません。しかし、出会い系を始めるくらいでしたら、そのどちらも気にする必要はなく、今すぐにでも始められます。

ツマラナイと嘆くよりも、自分で行動してオモシロイことを見つけましょう! 大事なのは、その一歩を自分の足で踏み出すことです。

インターネットならどんどん若い女の子とセックスできる

わたしはルックスには、まったく自信がありません。それでも、インターネットの出会いなら、どんどんカワイイ若妻とセックスができるんです。

「毎日がつまらない」と嘆く中年男性へ【インターネットなら若妻とどんどんセックスできる】

これを利用しない手はありませんよ。風俗なんて行ってる場合じゃありません。綺麗な若妻と、タダでバンバンセックスできる時代なんですから。

初めて会った素人女性とセックスする楽しさはなににも代えがたいものです。

出会い系の女性は淫乱だとか、すぐにやれるとか考えている方もいると思いますが……そのとおりです。

若い女性は最高です。ツヤのある髪・はりのある体・しめつけられる挿入感……。

わたしはもっぱら 出会い系サイトを使って、セックスできる女性を探すんですが、基本はどこでもいっしょですよ。

セックスに持ち込むのは簡単ですが、さすがに風俗みたいなわけにはいかないですね。ただ、そのやりとりも楽しむつもりでやったらぜんぜん苦になりません。

抑えるべきところを抑えれば簡単にセックスできます。

まず女性は誰であれはみんな警戒心を持ってますから、それをやわらげることですね。メールは丁寧な文体で、自分の素性を明らかにして、下ネタは書かず、これらは鉄則です。

何度かメールのやりとりをして、会うところまでいければ、ほぼ間違いなくセックスできます。

出会い系サイトを利用して会うことができたら、そりゃ向こうもその気になっているのが当たり前ですからね。会えれば必ずセックス出来る。これを忘れないようにしてください。

出会い系サイトよりも風俗のほうがいい?

アラフィフにもなると、経済的に余裕がある方も多いのではないでしょうか。

出会い系サイトで女性を見つけても結局は、食事代やタクシー代やホテル代がかかるんだから、風俗のほうがいいなんていうんです。

はっきりいってぜんぜん違います。

自分に好意がある女性とのセックスは、風俗の何倍も気持ちいいんです。

女性のほうから、自分の体を求めてくれる快感はなにものにも代えがたいのです。

さらにいえば、セックスに至るまでのプロセスを、男性は非常に楽しむ生き物です。会話をしていても、このあと、この女性とセックスできると考えると、非常に楽しいし、だからこそ、セックスも興奮するのです。

繰り返しになりますが、自分に好意がある素人とのセックスは最高なのです。

ちょっと無理かもしれないな、なんて思った女性とのセックスを想像してみてください。人生にこれほど楽しいことがあるでしょうか?

風俗で、いやいやながらチンポを舐めている女性を見て、心の底から楽しむことができますか?

あなたは、そんな人生で本当に満足することができますか?

熟年セックス60歳を超えても大丈夫

あなたが60歳を超えていても大丈夫。

「自分は60を超えているから……」なんて悩んでいるからチンポが元気にならないのです。

わたしの知っているスワッピングを楽しむ老夫婦は、男性は60歳超えているのに、シッカリ勃起していましたし、女性は55歳と言っていましたが、プロポーション抜群で、3人もの男性の責めを同時に受けながら、何度も何度も果てていました。

女性は肌もツヤツヤで、シワはあるのですが、それすら彼女の美しさにプラスされているかのような美しさを保っていました。

彼らに下記のように訪ねてみました。

「どうしてそんなふうに若さを保てるんですか?」

マジメな答えがこうでした。

「いっぱいエッチして、若いエキスをいただいております」
「今でも週に1度は愛し合っているんですよ」

しかもその60歳の男性は、出会い系でも、たくさんの若い女の子とセックスを繰りかえしているそうです。

セックスを続けてさえいれば、生命力は湧いてくるのです。人間は遺伝的に、子供を作って育てるようにプログラムされてます。ということは、「女の体に射精しているのに生命力がない」という状況はありえないのです。

セックスは大切なことなんですね。

年齢コンプレックスとうまく付き合うには?

それでも「もう年だし、若い女性と付き合う自信がない」と、年齢コンプレックスを拭えないならどうしましょう?

実は、女性と付き合う上で、年齢はあまり関係ありません。

むしろ、年齢差が有利になるケースの方が多いのをご存知でしたか?

人生経験が豊富で頼りがいがあると、女性に感じさせることができるので、女性の方からアプローチされるケースも少なくありません。

女性からしたら、40~60代でも十分「付き合える範囲」に入ります。実際、可愛い女子大生が50代のオヤジと付き合っているケースは普通にあります。

しかし、年齢コンプレックスがある人の中には、

「僕は年齢コンプレックスがあるから」
「年齢がいっているからモテない」

と、被害者ぶって、何もしない人もいます。

モテる、モテないに年齢は関係ありません。モテるための努力をしなければ、当然モテません。

若い女性と付き合うのに年齢差は関係ありません。

もし、本当にモテたいと思っているのなら、外見を磨いたり、女性に好かれるテクニックを学んだりして、努力することから始めましょう。

中折れが不安なら……

いざセックスになったら上手くできるか自信がない。中折れしてしまったらどうしよう。

そんなかたには、以下に中折れ対策をまとめておきました。

相手が若い女の子だったら、中折れして「やっぱりオジサンはだめだなー」なんて思われたら最悪ですよね。

すでに苦い経験がある男性はもちろん、これから女性を見つける人も、覚えておいて損はありませんよ!

出会いを楽しむつもりが……

出会い系サイトの魅力と言えば、やはり最終的にはセックス。

楽しい会話のやり取りや、新しい世界の発見、気持ちが若返る……など色々あれど、男女の営みこそ一番の楽しみ。

やっとセックスまでこぎつけたにもかかわらず、いざ始まると中折れが気になる男性は……少なくありません。

今でこそ見た目が若い中高年が増えましたが、体力の衰えは逆らえないもの。実際、セックス中に中折れをした時の気まずさは、避けたいところです。

中折れの問題点

実は中折れも勃起不全のひとつなんです。身体的要因と心理的要因が考えられます。

ただ、やはり一般的にはストレスや焦り、疲れなど心的な理由から中折れする人が多いです。

年齢的にも「もしかして老い?」と不安になりやすくつい現実を受け入れず、目を背けてしまうこともありますね。

また、相手の女性も「わたしのことが好きじゃないんだ」なんて誤解をしやすく場の空気が一気に悪くなってしまいます。

まさに、男女それぞれのプライドが傷つく場面とも言えるでしょう。

フェラや挿入時の中折れ対策

そこで、覚えておきたいのがフェラや挿入時に実践できる、とても簡単な中折れ対策。

それは
「根元を手でギュッと掴む」
これだけです。

親指と人差し指でOKとするように2本の指でギュッと強めに掴みましょう。

これにより血液が集まり、より固さをキープできます。

相手の女性にフェラをお願いするときは、自然に掴んで力を入れることができますが、挿入中は、掴みながらゆっくりピストンするのがベター。

ゆっくりインターバルをとったあとにグイッと奥まで固くなったモノを突き刺せば相手の女性も大喜びです。

それでもうまくいかない時は

最初のうちは、焦りもあって強く掴んでも中折れしたり、加減がわからず痛いくらい力を入れて、より元気がなくなることも……。

そんな時は、けしてあせらずに休憩をはさむのもアリ。もしくは、相手の女性の満足度を高めることにシフトするのも良いでしょう。

実は、男性が思っているほど、中折れに対して、女性はマイナスイメージはありません。若い女の子でも大丈夫。セックスまでたどり着けたのなら、そこから嫌われることはほとんどありません。

あれこれ注文をつけたり、焦って逆切れしたり気持ちよさを伝えるリップサービスを怠ったりしたら、女性も不機嫌になってしまうのです。

ぜひ、楽しいセックスライフのポイントを忘れずに! 中折れ対策だけでなく、女性を喜ばせるコツでもありますよ!

 

オススメの出会い系サイト
人妻とつながるオススメの出会い系サイト

あなたがセックスをしたいなら、どんなに努力をしてでも人妻セフレを作るべきです。

考えてみてください。一度、人妻のセックスフレンドを作ってしまえば、その後、何度も何度も何度もセックスできるんです。

これまで大量に人妻と出会ってきたわたしがオススメする出会い系サイトを紹介します。

02 人妻出会いの心がまえ
人妻不倫クラブ
タイトルとURLをコピーしました