出会い系で人妻を狙うメリット

出会い系で人妻を狙うメリットあなたの出会い系における目的はなんですか?

ただ人妻とセックスさえ出来ればOK? それともある程度過程を楽しんだ上でセックスも楽しみたい?

そういった欲求や目標次第で狙うべき女性が変わってきます。

自分の目指しているものとターゲットが合致していなければ徒労に終わってしまうことでしょう。

逆にそれをしっかりあわせておけば驚くほど簡単に理想が叶うかもしれません。

わたしは出会い系サイトで人妻を大量に抱いてきました。

とくに自分が魅力のある男だとは思いません。

ただ、きちんとターゲットを設定し、地道な努力とほんの少しのテクニックを活用しただけです。

出会い系サイトを利用するまではセフレを持ったり、いい年して百人切りを達成するなんて、本当につい数年前までの自分からは想像もつきません。

さて、あなたも自分を変えてみたいと思いませんか?

わたしは人妻の魅力を知ってからは離れられなくなってしまいました。

若い女の子ではなくて、人妻です。凄いテクニックを身につけた熟女がいたり、凄い名器だったり、いろんなタイプがいるものです。

出会い系サイトなら簡単に知り合うことができて、その日のうちにホテルに行くこともできるから便利です。

若くてかわいい子も彼女にしたいとは思うけれど、人妻とセックスするのが好きなのです。人妻といっても、年齢差はそれほどなくて、30代後半から40代後半といったところです。

意外に思う人もいるでしょうが、出会い系サイトには相当数の人妻が登録していて、男性との出会いを待っているのです。相手が待っているのですから、ここは、行くしかない。

本日は、出会い系で人妻を狙うメリットをまとめました。

人妻は性欲旺盛

出会い系で人妻を狙うメリット

女性は、アラフォーあたりが最も性欲旺盛なのです。

子供も大きくなって旦那とは倦怠期という人が多いです。2年間セックスをしていないという女性もいましたが、ホテルに入るとすぐに求めてきます。少しの時間ももったいないという感じで。2年間のブランクは何だったんだろう? と思いますよ。

ゆっくり話す暇もなくベッドに入ると、すでに彼女は服を脱いでます。そして彼女の方が主導権を持ってしまうのです。上に乗ってひたすら動いて声を出してすごい乱れ方です。2年ぶりにセックスしたらこんな感じになるのでしょうか? それをじっと眺めているのもいいものです。時々抱きしめられてキスをされたりしますが、また上に乗ったまま乱れます。

出会い系サイトに登録して、すぐにセックスできるというのは彼女にとって当たり前のことなのだろうかと思ったりしますが、そんなことは関係ないですね。気になるのは旦那のことですが、家庭内でも女性が主導権を握っていたら、帰りが遅くなっても男性の方はあまり指摘ができないということで、そういう人妻は安全です。

そして、最後はこっちも欲求不満解消ということで、彼女の中で思いっきり出して終わりになることが多いのです。彼女の中なら逆流してきますが、ほどよい気怠さでしばらくぼーっとしています。

会えば必ずセックスできる

出会い系で人妻を狙うメリット最初は興味本位でも、ほとんどの奥様たちは出会い系で男性と会っちゃえばエッチしちゃいます。これは、経験上、ほぼ100パーセントです。

もちろん、男性側は100パーセントしたいわけですから、需要と供給が完璧に一致していますね。わたしが、出会い系サイトを始めたころ、想像以上に人妻の利用率が高いなぁと驚いた記憶があります。

出会い系で人妻を狙わなければ損ですよ。人妻の場合、会ってしまえばエッチまで持ち込むのは比較的容易です。最大の難関は、メール交換が始まるまでではないでしょうか。まぁ、これは、人妻に限ったことではないですが。

さて、「人妻がなぜ欲求不満になるのか?」といえば、家庭がうまくいってないからですね。

なにもセックスレスだけが原因ではありません。たとえ定期的なセックスがあったとしても、感情のない冷えたセックスは欲求不満をより増大させます。旦那にネガティブな感情をもっているからこそ、出会い系に登録しているわけですからね。

よく聞くのは子供ができたら女性としてではなく、母としてしか見られなくなってしまった、という話ですね。自分の名前を呼ばれる機会も少なくなり、「おい」だの「おまえ」だので呼ばれる日々。家にいるばかりで人との交流もなく、たまにあったとしても「◯◯ちゃんのお母さん」という立場。

若い頃はちやほやされて充実していたのに、いまじゃ枯れた毎日…と感じている人が出会い系に登録するわけですね。ですから、相手を呼ぶ時は必ず下の名前で読んであげてください。登録がニックネームであれば、これも折を見て下の名前を聞いてみましょう。

呼び方一つで距離感というのはグッと縮まります。それに、ライバルが居る際にも差別化になりますので、必ず心がけましょう。

数が多いので攻略が簡単

それに出会い系サイトを利用している人妻はとっても多いんです。

カブトブレーントラスト社の調査「主婦のIT事情・出会い系サイトの利用」によれば、出会い系サイトを利用したことがある主婦は13%、相手と実際に会ったのは44%でした。

この数字をどう思いますか?

わたしは「とんでもなく多いな」と思いました。

だって13%のうちの44%ということは、13*0.44=5.72。つまり100人のうち約6人が出会い系サイトを利用して男と会っているということです。普通の主婦が、ですよ? これは、総数でいったらとてもおおい。

逆にわたしたちのような人妻を狙っている男からしてみたら、主婦の100人に6人は、出会い系サイトを利用すれば出会えるチャンスがあるということになります。

こんな時代に人妻出会い系サイトを利用しない手はありませんね。

精神的に優位に立てる

最初に挙げるメリットは、こちらが精神的に優位に立てるということ。相手が自信家の独身女性や、遊び慣れたギャルなどだと、どうしても「女性上位」になる。これは出会い系であれ、そうでない出会いであれ、多くの場合に共通することでしょう。

けれど、相手が人妻なら話は別。向こうは「人妻のイケナイ遊び」という自責の念が、心のどこかに必ずありますので、こちらも不倫だとしても、優位に立てるのです。男の不倫と女の不倫とでは、その「重さ」が違うからです。

セフレorワンナイトラブ、自由自在

付き合い方の多様性も、人妻のメリットです。「一回、ちょっとやってみたい」という人も、「人妻とセフレになりたい」と思う人も、その希望を叶えやすいのが、出会い系での人妻プレー。
あちらは「男性と出会いたい。心の隙間を埋めたいとは思うけれど、とりあえず、カラダの隙間を埋めるだけでもいい」と考えています。

ですから、まずは「カラダの隙間」を埋めてやって、もし気に入ったら、「心の隙間」も埋めるような関係に発展させればいいのです。

プレイの幅が広い

人妻で出会い系サイトを使っている人は、セックスに積極的ですし、中には「大ベテラン」もいます。ですから、セックスのスタイルは多種多様。こちらが希望するスタイルに対応してくれる可能性が、独身女性よりずっと多いのです。

「背徳感」で萌える

「この女性には夫がいる。この人と自分は今、イケナイことをしている」と認識することによって、背徳感を抱き、その背徳感がセックスの「薬味」になるというメリットもあります。
これは、決して小さくない「薬味」です。人妻を抱くダイゴミの1つと言っていいかもしれません。

「人のものを奪う感」で萌える

前項に似ていますが、「人のものを奪う」という認識が、男の情動を高めるということもあります。前項と同じように思われるかもしれませんが、2つの感覚は全く違います。
前者が「イケナイ感じ」というマイナスの感覚であるのに対し、こちらは「やってやった!」というプラスの感情です。人のものを奪うことを、男は本能的に好むのです。だから「萌える」のです。

おごってもらえる可能性がある

こちらが年下であれば、ホテル代などをおごってもらえる可能性も少なくありません。人妻で出会いサイトを利用している人の多くは、経済的にある程度恵まれている人です。
「家計を成り立たせるために、パートの仕事で忙しい」というような環境の人妻が、出会い系を利用するはずがないのです。

後腐れがない

最後のメリットは、あとくされがないということ。相手が既婚者なのですから、こちらから別れを切り出したとき、「泥沼化」することはまずないと言っていいでしょう。

最初の項目に戻るようですが、要するに「こちらのイニシアティブで、関係を終わらせることができる」というわけです。

ラブホへ直行するから食事代がかからない

出会い系で人妻を狙うメリット出会い系を利用する人妻といえば、もちろん家に旦那さんがいるので「話し相手」や「遊び相手」などではなく、求めているのは「セックスのできる男性」です。

もちろん、独身時代の恋人のようにデートをしたいと思うものの、どこで誰が見ているかわかりません。そのため、会えばすぐラブホへ直行し雲隠れ。

食事も高級レストランや人気のカフェなどではなく、デリバリーやコンビニ弁当なんてこともあり、デート代はラブホ代がほとんどです。

中には「家でご飯を食べないと。」なんて、女性も多いので食事代が0円なんてことも。

クリスマスや誕生日などのプレゼントを用意しなくていい

何と言っても痛い出費が、定期的にやってくる男女強制参加のイベント。クリスマスやホワイトデー、誕生日など、女性を繋ぎ止めておくにはプレゼントは大事です。

ですが人妻の場合、プレゼントを受け取って家に持ち帰るのは難しい!

そのため「物を贈るのは難しいから、2人の時間をおもいっきり楽しもう!」なんて、目では見えないプレゼントを用意するだけで充分です。

当たり前の言葉や行動で喜んでくれる

また、出会い系で独身OLや女子大生を狙う場合は、自分自身の洋服やヘアスタイル、小物にもある程度お金を使っておしゃれに仕上げなければいけません。

ですが、人妻とのデートなら、そんなのはおかまいなし!

むしろ、自分が自由に使えるお金をもっていない人妻は、満足のいくおしゃれができない状態。

お互い見た目よりも、異性を意識した言動や行動をしてあげるのが大切です。

「当たり前じゃん」で終わってしまうような出来事も、人妻さんなら喜んでくれるはず。

一人の女性として扱うこと」にお金はかかりません。

お金を使わない分、優しく接するのが長く遊べるコツ

人妻は、お互い割りきったセフレを探すだけではなく、出費を抑えた節約デートにもぴったりの相手です。

浮いたお金で若い子を狙うも良し、もう1人2人と人妻彼女を探すのも良し。

ですが、お金を使わない分、言葉や態度でたっぷりと愛情を注いであげるのが長くセフレを続けるコツなので、甘いフレーズで「奥さん」ではなく「女性」として扱っていきましょう。

オススメの出会い系サイト
人妻とつながるオススメの出会い系サイト

あなたがセックスをしたいなら、どんなに努力をしてでも人妻セフレを作るべきです。

考えてみてください。一度、人妻のセックスフレンドを作ってしまえば、その後、何度も何度も何度もセックスできるんです。

これまで大量に人妻と出会ってきたわたしがオススメする出会い系サイトを紹介します。

07 人妻出会いターゲット
人妻とつながる不倫クラブ