人妻が出会い系に登録している理由から口説き方を知る

人妻が出会い系に登録している理由から口説き方を知る

人妻が出会い系に登録している理由から口説き方を知る

出会い系に登録している既婚女性と未婚女性……果たしてどっちが多いの?

と考えたことはないでしょうか。わたしも気になって検索などを駆使して調べてみたことがありますが、結果としては、既婚と未婚がほぼ同じくらいの割合でした。

まあ、そんなもんじゃないの? と思うかもしれませんが……よくよく考えてみてください。人妻率、多すぎませんか?

五分五分といったらなんだかバランスがとれている気がしてしまいますが、人妻なんですよ。もう夫がいる女性なんです。

それなのに、出会いを求めている人妻というのが、未婚女性と同じくらい、出会いを求めているんです。

年代別の結婚率

こちらは国勢調査を元にした女性の年代における未婚率推移のデータです。

人妻が出会い系に登録している理由から口説き方を知る

時代を経るごとによって、熟年女性の未婚率があがっているのが特徴的ですね。そもそも結婚しない人が増えていることと、熟年離婚が増えたことによってこうなっているのだと思われます。

伸び率としてはやはり20代後半が驚異的な伸びを見せていますね。つい30年まえの1985年頃には29歳までの女性の実に7割が既婚になっていたというんですから、今とはまるで逆になっている印象です。そして60代の未婚率もかなり上がっています。医療の発達により死別による未亡人というのは減る傾向にあるはずですので、純粋に熟年離婚が増えたと見ていいでしょう。

さて、肝心の未婚率のデータですが、未婚率だとちょっとわかりにくいので、それをそのままひっくり返して結婚率として見てみましょう。参考にするのは2012年の国勢調査です。

  • 20歳:4.5%
  • 25歳:27%
  • 30歳:59%
  • 35歳:74%
  • 40歳:81%
  • 45歳:86%
  • 50歳:90%

ざっくりではありますが、だいたいこんなかんじです。イメージと実態はほぼ合っているといった印象ですよね。でも、出会い系で見かけるのって25歳後半くらいからが多いと思いませんか?20代前半の女の子って出会い系ではあまり見ない印象です。

最近では特に30代からの女性がかなり増えてきているといえます。これは印象ではなく、体感として実感できるものですからね。いま出会い系で遊んでいる男性にとってはもはや常識とも言えるレベルかもしれませんが、確実に増えてきています。

かといって若い世代が減っているわけではないんです。むしろ、出会い系の利用者の総人口としてはスマホの普及により毎年右肩上がりに増えてきています。ただ、若い女性たちよりも年頃の女性たちのほうが増えるペースが早いせいで、そう感じてしまうわけですね。

もっとも20歳前後の女性であれば、わざわざ出会い系を利用しなくても学校やバイト先などで自然と出会いがあるものです。そういった出会いの場があるにもかかわらず、出会い系に手を出してしまう若い女の子ってのは……いわゆる地雷が多かったりもしますからね(笑)

これが25歳ごろになって社会に出だすと出会いの場ってのが本当になくなります。これは女性にとっても男性にとっても同じことですよね。なので出会い系というのは25歳から35歳あたりの男女がコアターゲット層になっているわけです。

人妻にとっての出会い系とは

人妻が出会い系に登録している理由から口説き方を知るしかし、出会いの場がないことに対してより深刻なのは人妻のほうだったりします。なにせ、人と交流するきっかけがほぼなくなりますからね。専業主婦なんかであればなおさらです。ずっと家にいて家事をこなして、たまに外に出たと思ったら子供の送り迎えだったり、スーパーへの買い物だったり。声を出してしゃべる時といえばママ友相手くらい。そんなんじゃ生きている実感すら味わえないかもしれません。

そんな人妻たちが「逃げ道」として利用し始めるのがまさに出会い系なわけです。もっと誰かと話したい。もっとわたしを見てほしい。もっと女として扱ってほしい。そんな切実な思いから出会い系に登録する人妻が多いのです。

なので、出会い系に登録している人妻というのは、助けてほしいわけですね。いま、この恵まれない環境から救いだしてほしい、と。そういう人妻の気持ちを理解しているかどうかで成功率というのは大きく変わってきます。

人妻の誘い方

人妻がセックスを求めているかどうかといえばそれはYESです。でも、それは男視点の性欲の解消としてのセックスではないのです。あくまでも、自分のことを求めてくれて、自分が女として生まれてきた実感を一番味わえる行為が、たまたまセックスだった、というだけなんです。

人妻が出会い系に登録している理由から口説き方を知る

人妻なんだからセックスに飢えてるんでしょ? おれとセックスしない?

なんて誘い方では全然ダメです。まるで人妻の気持ちをわかっていません。

人妻なんだから寂しいよね。僕も同じ気持ちなんです。一緒に満たし合いませんか?

というのが正しい人妻の誘い方なんです。出会い系に登録している人妻は寂しがっている。これはほぼ当たりです。いきなり決めつけてしまって構いません。

そして「僕も同じ気持ち」というのが大事です。女性は自分のことに共感してくれる人を好みます。この人ならわたしのことをわかってくれるんだ。そう思わせることが大事なんです。

そしてセックスという直接的な表現ではなく、満たし合うというきれいな言葉でごまかすわけですね。人妻が夫以外の男性とセックスをすればそれはすなわち不倫です。でも不倫はいけないことですよね。だからセックスと聞くと抵抗がある。でも「寂しさを満たし合う」行為なら……それなら許されるんじゃないか、と思ってしまうわけです。

事実、女性の不倫が発覚した時の言い訳というのはほとんどが「だって、寂しかったから……」というものです。これは、寂しくさせた貴方が悪いのよ、という意味合いも含まれています。自分は悪くないの。貴方が悪いの。といったすり替えなわけですね。

他人の妻を寝とるときは、この心境を巧みに利用してあげましょう。

この攻め方を知っていると、セックスまでの成功率が本当に違ってきます。なかなかセックスまで持ち込めなかった人は試してみてください。あまりの簡単さに笑いが止まらなくなりますよ。

オススメの出会い系サイト
人妻とつながるオススメの出会い系サイト

あなたがセックスをしたいなら、どんなに努力をしてでも人妻セフレを作るべきです。

考えてみてください。一度、人妻のセックスフレンドを作ってしまえば、その後、何度も何度も何度もセックスできるんです。

これまで大量に人妻と出会ってきたわたしがオススメする出会い系サイトを紹介します。

06 人妻会話のコツ
人妻とつながる不倫クラブ