「系統別人妻の特徴」人妻を一括りにしてはいけない

「系統別人妻の特徴」人妻を一括りにしてはいけない

人妻は魅力的です。「不倫をするなら絶対に人妻!」そう思う男性も多いでしょう。

「母性を感じさせる包容力」や「結婚を前提としない関係が築けること」、そして何より「人の妻」という背徳感を感じさせるのが人妻の魅力です。

しかし、ちょっと待ってください。人妻といっても、いろいろなタイプがいます。

女子高生や女子大生だってそうです。その言葉は単に「高校に行っている女子」「大学に行っている女子」としか保証していないのです。

AV女優だって同じです。 AVに出ているというだけで、必ずしもカワイイわけでもなく、エロい身体というわけでもありません。

人妻は、結婚して夫がいる女性というだけのザックリとした表示に過ぎません。「人妻」という響きが不倫を連想させてしまいますが、先ほども言ったように、人妻は単に人の妻、結婚している女性というだけです。

すべての人妻を不倫対象として見てはいけません。まずは、不倫相手になりうる人妻を見極めなければなりません。

そして、人妻を分類し、攻略法を考えなければならないのです。

唐突ですが、女性全体を「ラーメン」に例え、人妻は「とんこつラーメン」としてみましょう。「とんこつラーメン」にもいろいろあります。濃厚なものもあれば、「魚介だし」との絶妙のコンピレーションの「とんこつラーメン」もあります。あれこれ具材が乗っているのものもあれば、シンプルにチャーシューのみのものもあります。「えっ?これがとんこつラーメン?ぜんぜん薄いんだけど」ということもあるでしょう。

人妻も一括りにはできません。何らかのカテゴライズをしておかなければ、「え?コレ、オレの思う人妻じゃねーんだけど……」となってしまいます。不倫相手とする人妻をうまく見極めるための「系統別人妻の特徴」をご紹介します。

 

系統別人妻の特徴

出会い系サイトにもさまざまな人妻がいます。ただし「人妻=不倫相手として魅力的」とは限らないので、慎重に見極めましょう。

清楚系人妻(ランク特A)

「人妻と不倫したい!」と思うなら、やはりココを狙いたいですよね。清楚系人妻は、ものすごい美人ではありませんが、だからこそ「え、こんな人がこんなことを……」を堪能できるのです。清楚系人妻こそが、「人妻中の人妻」「ベストオブ人妻」「人妻の鏡」です。

出会系で不倫しようとしている人妻が果たしてベストなのか、人妻の鏡なのか……、そこは出来れば忘れてください。

清楚系人妻の特徴
  • 20代~30代半ば
  • 結婚後10年未満
  • 色白、やせ型、変に鍛えていない身体
  • 服装やヘアスタイルはシンプル
  • 専業主婦もしくはパート勤務
  • プロフやメールの文章は、程よく丁寧

しかしこのタイプ、いそうでいないのが現実です。

エロ系人妻(ランクA)

清楚系人妻よりもお近づきになりやすいのが、このエロ系人妻です。エロいことをしたいという思いが随所に溢れ出ており、男なら一度はお相手したい存在です。

エロ系人妻の特徴
  • 20代~40代半ば
  • 男性経験が豊富で過去にも不倫歴あり
  • 客商売もしくは水商売の経験あり
  • 人目を惹く美人、スタイル良し(隠れ巨乳)
  • 経済的には余裕ありか極貧かの両極

ややプロっぽいところもあるため、トラブルになったときに「怖いお兄さんが出てくる問題」や「金銭問題」が発生する危険性もあることを念頭に置いておきましょう。

熟女系人妻(ランクB)

清楚系人妻とエロ系人妻の経年型にあたります。

年齢はいっていても、人妻としての魅力は充分で、なおかつ人間的魅力も感じられる女性です。
不倫をしておいて人としてのモラルを問われると……、そこも出来れば忘れてください。

熟女系人妻の特徴
  • 40代~60代
  • 身体のラインは崩れているが、スキンケアや髪のケアは丁寧にしている
  • 不倫経験豊富
  • お相手できる男性のストライクゾーンは広い
  • 専業主婦もしくは会社経営で経済的に余裕あり

年齢的に厳しいと考える男性もいることを考慮して「ランクB」にしましたが、世間の思い描く人妻との不倫を堪能するなら、相手として選ぶべきはこのタイプです。

喪女系人妻(ランクC)

とりあえず「出会い系サイト」に登録してはいるけど、積極的に出会いを求めることができないタイプです。

喪女系人妻の特徴
  • 20代~40代
  • 恋愛経験が少ない(夫以外に経験がない)
  • 見た目はイマイチ
  • ネガティブ志向

基本的にネガティブですが、ガードは低いので落としやすいタイプの人妻です。また、磨かれていないだけで不倫をきっかけに女性としての魅力が開花する可能性もあります。そして、意外とヤリマンかもしれません。

おばちゃん系人妻(ココからはランク外)

熟女系人妻の劣化型です。

いわゆる「おばちゃん」で、「えっ?あ、そうか、おばちゃんも人妻だったんだ」思わせる女性です。

おばちゃん系人妻の特徴
  • 40代~60代
  • 見た目や声、行動、持ち物のすべてに「おばちゃん」を感じさせる
  • 夫に不満があると言いつつ、ちゃんと面倒は見ている
  • 不倫相手の面倒見もいい

おばちゃんと思っていても、不倫がきっかけで美熟女になりはしないか、「いや、オレがそうさせてやる!」と野望を抱きがちですが、残念ながら、おばちゃん系人妻を熟女系に矯正するのは困難です。

おばちゃん系は、一つの完成形です。また、この系統を好む男性も少なくありません。

自暴自棄系人妻

ほかの系統の人妻は、なんだかんだ言っても家庭生活はうまくいっています。

しかし、この系統の人妻は、夫との関係がぎくしゃく、もしくは破綻しており「もうどうでもいいわ、不倫でもなんでもしちゃえ」というタイプです。

自暴自棄系人妻の特徴
  • 幅広い年齢層
  • 幸せオーラゼロ

もはや人妻のカテゴリーに入るのかも疑問です。

自暴自棄がゆえに、簡単に落とせる相手ではありますが、トラブルになると何かと面倒なことになりそうなので注意が必要です。

人妻度低い系人妻

せっかくの人妻という魅力を全否定しているタイプの人妻です。「人妻」と言われることを嫌い、人妻であることを隠していることもあります。

人妻度低い系人妻の特徴
  • 20代~30代
  • 生活感がなく、不思議ちゃんも多い
  • プライベートを話したがらない

このタイプの人妻と不倫関係になっても、「人の妻を寝取っている」という背徳感が得られません。

不倫というよりもただの恋愛の重さを感じることもあります。もしかすると、ホントの恋愛への発展を望んでいるかもしれないので注意が必要です。

強引系人妻

強引にグイグイ迫ってくる人妻ではありません。強引に「人妻」というカテゴリーに入ってくる、誰もが「人妻」と認めたくないタイプの女性です。

強引系人妻の特徴
  • 30代~50代
  • やたらと「人妻」をアピールする(人妻以外にアピールポイントはない)
  • 見た目やスタイルは、ギリ女性と分かる程度

人妻需要にうまいこと乗っかろうとしていますが、実は、ほかの人気の系統(清楚系、エロ系など)の人妻への嫉妬が強く、性格的にも相手をしたくないタイプの人妻です。それでも結婚していれば「人妻」です。

人妻といってもさまざまなタイプがいます。

「人妻」という言葉だけでウハウハして、残念な人妻をつかまないようにしましょう。

オススメの出会い系サイト
人妻とつながるオススメの出会い系サイト

あなたがセックスをしたいなら、どんなに努力をしてでも人妻セフレを作るべきです。

考えてみてください。一度、人妻のセックスフレンドを作ってしまえば、その後、何度も何度も何度もセックスできるんです。

これまで大量に人妻と出会ってきたわたしがオススメする出会い系サイトを紹介します。

07 人妻出会いターゲット
人妻とつながる不倫クラブ